第6回 フタバ学習会開催

R1.5.11 第6回フタバ学習会が開催されました。

令和初!!やはりこの先生しかいませんよね(*’ω’*)

・・・そうです!

広島国際大学薬学部 生薬漢方診療学

広島大学病院漢方診療外来 責任指導医

であります 中島 正光先生です。

シリーズ化が段々と現実味を帯びてきています(笑)

今回は前回の復習と瘀血についてご講演頂きました。

瘀血に使われる漢方薬として、桂枝茯苓丸,加味逍遙散,当帰芍薬散などがあるのは皆さんご存じだと思います。

それぞれ違うことはわかっていますが、どのように違うのか?と聞かれると・・・言葉に詰まりますよね。

構成生薬からそれぞれの効能を丁寧に説明して頂き、病態に応じた使い分けをしっかり教えて頂きました。

これで、明日からの服薬指導に少し自信が持てる気がします!

 

 

さて、勉強会の後は恒例の交流会です( *´艸`)

今回は焼肉です♡

お肉を焼くことを忘れるくらい話し込んで盛り上がっていましたね。果たしておなか一杯になったのだろうか・・・?(笑)

普段扱う処方箋の漢方薬で疑問に思ってた事を質問出来て、また的確な回答を貰うことができました。

沢山笑って、自分の知らないお話をたくさん聞けて大満足でした。

 

今回も、お忙しい中、講師を引き受けて下さった中島先生。

本当にありがとうございました。

次回も楽しみにしています!!

あっ・・・復習は必ずしておきますね♪